㊗小泉進次郎君、クリステル滝川さん結婚おめでとう(蛇足:おじいちゃんもおめでとう)

㊗小泉進次郎君、クリステル滝川さん結婚おめでとう(蛇足:おじいちゃんもおめでとう)

昨日(2019/08/07)の祝いメッセージから。
https://twitter.com/Takamasa_Hamada/status/1158991146871169024?s=20

 


19-210-3【㊗#結婚】(°0°)🙀が☞ヾ(^v^)k😸。
おめでとう \(^O^)/。
#滝川クリステル さんに🍺を。
#小泉進次郎 君に💐を。
#おじいちゃん #小泉純一郎 氏に🚼🍭を。
明日夜には 私の #冠婚葬祭 ブログにコメントを掲載予定https://twitter.com/i/status/1158965668676435968



不思議なことがあった。
この日(2019/08/07)予定していた項目に次の二つがあった。
一つは、年金問題に関して、小泉進次郎君に「一人暮らし国民年金問題」、更には「国民年金」と「生活保護」との関連を考えて貰(もら)うメッセージを送付予定でいた。

もう一つは、数日前に、クリステル滝川氏をTVでふとみた。
今、どんな番組に出ているのか、昨日(2019/08/07)調べてみる予定でいた。

その前に、Twitterで幾つかの投稿をしなければならない。そして、Twitterをしていると、突如、クリステル滝川さんと小泉進次郎君の結婚のニュースが目に入った。

ヽ(゚Д゚)。
びっくりした。
クリステル滝川さんとは、拙著『日本のフィクサーME』(Kindle、Kobo各百円で発売中)の如(ごと)く、大昔にテレビを通じての腐れ縁がある。

小泉進次郎君のお父さん・小泉純一郎元総理とも『同上書』に記した如く、縁がある。2004年に私の救済依頼を小泉純一郎氏宛に書留送付してから、一時は更に縁が深くなった。詳細は『同上書』を読んでいただきたい。

小泉進次郎君は、私がHP活動を開始するときに、彼のインタネット活動などを参考にさせてもらっていた。

要するに、三人とも知っている。
その三人の組合せの結婚である。
驚いた次にはヾ(^v^)kとなった。

更には、クリステル滝川さんは来年初頭出産予定という。
孫が誕生したときに、孫と対面した小泉純一郎元総理を連想した。
小泉純一郎氏は、意外と、時には照れ屋である。
孫と対面するときに、小泉純一郎氏の照れ顔を連想した。
すると、思わず、\(^O^)/となった。


また、次のようなことを連想した。
小泉進次郎君がいつの日か、日本の総理大臣になる確率は高い。そして、その後何年もした後で、クリステル滝川さんも、総理大臣になるかもしれないという予感がしたのである。ひょっとすると、彼女が日本の女性総理第一号になるかもしれない。

誤解のないように記すが、私は党派中立の立場をもう30年以上貫いている。40年近いかもしれない。そこで、政策などは私独自の幾つもの政策を構想している。もはやどの政党とも違う箇所も多い。
そして、総理にしたい人物も現在、主要政党に散らばっている。自民党にも、公明党にも、立憲民主党にも、共産党にも…存在している。

小泉進次郎君、クリステル滝川さん、結婚おめでとう。
嫌みな私は、小泉純一郎氏がおじいちゃんになって、照れる瞬間を期待している。そのときに、私はにんまりと笑う(*^o^*)or😸であろう。

(2019/08/08 15:35追記)

政治家たちと意見の共通項は歓迎。しかし相違の場合には違う意見は貴重な意見。自分が知らないことだから。

滝川さんとは意見が違う場合には仲良く喧嘩しました。

小泉君とは喧嘩ではなく、共に学習しましょう。

(ちなみに、私は契約的党派中立。前回の参議院選挙も積極的棄権)